白髪まじりのオジさんが20代の若い女の子たちとアパホテルにも泊まれる様になる夢のような方法↓↓↓↓↓
平塚式 出会い自動量産システム
白髪まじりのオジさんが、1ヶ月もかからずに作ったシンプルな仕掛けで、20代の若い女の子たちと2日に1回自動でベッドインの約束をしてしまう...そんな夢のような方法に興味ありませんか?
普通の、初老のオジさん「2日に1回、20代の女の子たちと寝ている」


アパホテルがお泊りデートに向いていない5つの理由(狭いユニットバス等)

 
アパホテルでお泊りデートをしている僕ですが、向いていない人もいるとは思います。 
  
好みは人それぞれです。 
 
自分たちが泊まっているからと言ってアパホテルが絶対だとは思いません。
これから紹介する様なことが許せない人は違うホテルに行った方がいいです。
 

【PR】割り切った関係を望む人妻と出会いを量産しデートする方法

狭いユニットバス


 
お風呂とトイレが別のホテルではないと嫌な人もいるとは思います。 
 
アパホテルはユニットバスです。
お風呂とトイレが別の部屋は見たことがありません。
    
   
ユニットバスのホテルは多いので大丈夫な人も多いとは思いますが、やはり狭いです。
 
湯船につかって、ゆったりするなんてことには向いていません。
  
シャワーを浴びる時もトイレの方が水浸しにしない様に気をつけないといけません。 
 
僕の使い方が下手なだけかもしれませんが、かなり気をつけています。
 

おしゃれな空気はない

シンプルな部屋の作りでおしゃれなムードはありません。
 
部屋に入った時に「おーーーー」とかなりません。
 
思わず部屋の写真を撮ってしまう様なことはありません。   
僕はブログ用に撮りますが。
 
 
窓から見える景色がきれいだったことも僕が泊まった中ではなかったです。 
  
 
ホテルに入ると滝があるとか、鉄板焼きのレストランがあるとか、おしゃれなラウンジがあるとか、そういったこともありません。 
   
カップルでいても大丈夫な雰囲気ではありますが、特別感を演出するものはありません。
  

部屋が狭い

 
 
一度、ものすごく部屋が狭くてびっくりしたことがあります。 
  
ベッドとテーブルでほぼ埋まってました。
 
そういったこともあります。 
  
 
安いのでしょうがないことではありますし、広くなくても飲んで寝るだけなのでいいと言えばいいのですが、広い部屋ではないと許せない人もいるとは思います。 
 
狭いから2人の距離は縮まるのでそれを楽しむしかありません。
 

テーブルがひとつ

窓際にテーブルとイスがあったり、ソファがあるホテルも多いです。  
  
アパホテルはテーブルがひとつです。 
 
並んで座ることになります。 
  
向かい合った方がやっぱり話はしやすいとは思います。 
    
   
あと食べ物をいろいろと広げると一気にテーブルの上が狭くなります。
そこに映画を見るためにノートパソコンを出したらもう置き場所がありません。  
 
こぼしやすくなるので注意が必要です。
もしも、こぼしてしまってパソコンが壊れたら喧嘩になります。  
 

冷暖房がうまく操作できない

僕が行ったアパホテルは冷房の時は冷房しか使えませんでした。 
  
暖房の時は暖房しか使えませんでした。 
  
ホテルで一元管理みたいなことをしているみたいで、こうなっているらしいです。
  
これがとても不便で暑くてしょうがなかったこともあります。
  
  
もう暖房の季節なのになぜか暑い日とかもあります。 
そういった時は冷暖房でうまく気温調節できないかもしれません。
 

掃除がうるさい

チェックアウトの時間、11時を過ぎると空いた部屋ができます。
 
僕はだいたい延長するので11時を過ぎてもいるのですが、掃除が始まってしまいます。 
  
廊下ですごいしゃべっている人とかもいます。 
  
寝ていたい時なので、その声がとても気になる時もあります。 
 
だいたいが外人さんです。
ホテルのスタッフの方ほど教育が行き届いていない様です。
 
もっと静かだといいなって思います。
  

外がうるさい

場所にもよりますが、繁華街のど真ん中にあるアパホテルは外がとてもうるさかったです。
  
アパホテルは、二重の扉で防音などはしていません。
  
なので、外の音が聞こえてくる時もあります。 
  
場所は一応確認した方がいいとは思います。 
  
  
アパホテルではないですが、窓を開いたら線路で、朝からとてもうるさかったホテルもありました。 
どこにあるのかはとても大事なことです。 
 
ホテルに泊まる前にクチコミを見た時に線路のことは書いてありましたが、そんなにうるさいとは思いませんでした。  
  
クチコミをいろいろと見れば、そういったことは分かることも多いです。 
 
泊まるホテルが決まったらクチコミは見ておいた方がいいです。
 

最後に。

アパホテルにもいいところと悪いところがあります。 
 
もっといいホテルもたくさんあります。
でも、高いので、値段のことを考えたらアパホテルがコスパ最高とは思います。 
 
 
ユニットバスではなくてお風呂とトイレが別な方がいいです。 
 
部屋は広いほうがいいです。 
 
夜景を彼女と一緒に見て、忘れられない景色だとか思いたいです。 
 
でも、そんなことがなくたっていい夜にすることはできます。 
 
無理のないお金の範囲で楽しめることが大事なことです。 
 

特別なことは年に数回でもいいんじゃないかって思います。 
  
そうした方が、その時の感動はすごいものになります。 
 
 
普段使いにはアパホテルみたいなホテルが向いています。

タイトルとURLをコピーしました